うてな劇・常

大阪を中心に活動する劇団「うてな」に所属する劇団員達の日常をつづる、何でも日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おばあちゃん

私が知る限り「コニャニャちわ~」という挨拶を使っているのは
池田代表と岡本夏生さんぐらいしか聞いたことがない気がします。
コバツネです。

さしこの冠番組が始まりましたね。
テレビをつけたら、ツッチーと二人でMCしてたので
びっくりしました。
出演者、太田プロオンリーの深夜番組なんだね。
思わず「あっちゃん」がインスタントジョンソンと
応援団ネタをしている動画を購入しそうになったけど、
こんなのチョコチョコ購入してたら
結構お金かかりそうだから止めといたよ。


紅白効果なのかトイレの神様がオリコン1位になって
AKB48の曲も数曲ベスト10内にランクインしているね。

「トイレの神様」は泣ける曲として有名だけど
歌詞のなかで共感できるのは、
おばあちゃんに恩返しができなかったのを後悔している点だ。
私はこの曲を聴くと、歌詞で泣けてくるというより
自分のおばあちゃんを思い出して
泣けてくる感じかな~

どんなおばあちゃんだったかというと
8時だよ全員集合のコントで
いかりや長介さんが割烹着姿のお母さん役している感じかな
「オッス」とは言わないけど
道をツカツカ歩く音が聞こえて
近所の人と元気な声で話しているような
元気なおばあちゃんで
孫は自分も含めて全員、ずいぶん世話になった。

おばあちゃんが元気だったころは
年末にはお餅をついて
鏡餅にして正月を迎えていたんだけど
いまでは誰も準備をしないのでしなくなり
代わりに餅つき機でつくるようになってしまった。

餅つき機で作る餅よりも
人の手でついた餅のほうが美味しいんだな。
ついたお餅はおいしくて
近所におすそ分けしてたんだけど
餅つきを始めると、
近所の人は、いつ餅を持ってきて
くれるだろうと「そわそわ」していたと
後から聞いた。

餅つきは復活したい年末の行事だね
いつ復活できるかわからないけど・・・

「じゃりんこちえ」じゃないけど
おばあちゃんが元気に歩く音は
僕の耳にこびり付いて離れない。

おばあちゃんが亡くなったときは
孫と関係する笑えて泣けるエピソードが
いっぱいあって
みんなで思い出して泣いてたな(ノ◇≦。)
私のおばあちゃんは
どんなに辛い時でも笑いを忘れない
私の人生の師匠です。
スポンサーサイト

« 最近の出来事|Top|3連休 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://utenablog.blog86.fc2.com/tb.php/313-bbe48cae

Top

HOME

utena

Author:utena

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。