うてな劇・常

大阪を中心に活動する劇団「うてな」に所属する劇団員達の日常をつづる、何でも日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりだけど、長々と書きます

ずいぶん遅れましたが、9月4週目の週末の出来事について書きます。

土曜日に創造館でうてなの稽古があったのですが、
いつものように準備に手惑ってしまい遅れたので
稽古後の飲み会に途中から参加しました。

ま~いつもの飲み会でした。
この日は実家に泊まって次の日の朝早くから出発すると
いろいろおかんがうるさいので、どこかで泊まろうとしていた。
なので飲み会の時に、代表が「今夜はオールだ!!」と言ったときは
多少乗り気だったんだけど、勢いだけでオールにはならずに
終電前に解散ということになった。

といっても、私は大阪のカプセルホテルで宿泊したんだけどね。
大阪のカプセルホテルは3000円とリーズナブルなんですね。

日曜日はもちろんAKB48薬師寺奉納公演2010があるので
朝早くから行こうかとも思ったんだけど、それほど急いで行かなくても
グッズが売り切れることはないかと思ったので、ゆっくり休んで薬師寺へ出かけた。

日曜日で公演が終了してから新幹線で帰るとギリギリ終電で帰れるかどうかなので
高速バスで東京まで帰って、そのまま出勤することにしていた為、荷物が多くなっていた。
そこで、最寄駅の西ノ京駅で荷物をコインロッカーに置こうとしたら
その駅が小さい駅なので、私のコロコロが入る大きなサイズのコインロッカーは全て使われていた。
あ~どうしよう~と思っていたら、たまたま戻ってきた人が大きいサイズのコインロッカーから
荷物を取り出してくれたので、その中に荷物を入れることができた。
いや~やっぱり日頃からいいことしてなくても、いいことは起こるもんだね。(V^-°)

とりあえず奈良に着くと撮っちゃうよね
100926_sento.jpg
薬師寺に入ってみると、まだ少しは時間的に余裕があったのだが、
既に会場に入るための人が並んでいて
なんかグッズ売り場のグッズは売り切れていて、会場内でしか買えないようだったので
とりあえず開場1時間半ぐらい前だったけど並ぶことにした。
100926_yakusiji.jpg

開場して並んでも、まだ物販は余裕で買えるのかな??と思っていたら
オフィシャルネオンスティックはチームAのみ販売ということだった。
そのうちに、薬師寺奉納公演手ぬぐいが完売になり、
早くしないと続々売り切れになるぞと思っていたら
丁度チームAのネオンスティックが俺のが最後で完売になった。( ̄ー ̄)v
あと、Tシャツは買っといたね。

席はセンターやや上手の列が一桁だったので、けっこういい席だったね。
なぜか隣が来なかったのも広く使えてよかった。
なんか最初はメンバーの薬師寺あるあるみたいな薬師寺についての
話が続いて、薬師寺について調べてなかったので、
為になったね~為になったよ~

えれぴょんの最終公演前だったので
アンコールは早々にえれぴょんコールで始まったね。


私が今年見た映画の中では「えれぴょん」が出演した「さんかく」が
少しひいきめがあるかもしれないけど、俺の中では一番だね

他に観た映画といえば・・・「告白」は見たけど、松たか子さんがいい演技をしようが
子供用のポーチの中に人が一瞬で死ぬぐらいの高出力の電源が入るとは到底思えないのだ。
他にも爆弾が解除できたのに、故意に他の場所で爆発させたら犯罪じゃないか??とか
納得できない点もあるのだけどね。


「悪人」は深津絵里さんや樹木希林さんの演技はすごいかもしれないけど
やっぱり人を殺しちゃいけないよね。なんか夜中に車から降ろしたチャライ大学生が悪いようになってるけど
やっぱり人を殺すのがダメだと思うんだ。

女性を車から降ろす男って意外といるんだよ。(私はしませんが)
私が知っているだけでも二人います。聞いたところによると
たいがい、女性を降ろすときは、映画のように「降りろ」と言って降ろすのではなく
タイヤが調子悪いから見てとか言って降ろさして、そのまま発車するのが手らしいよ。
なので、なんか理由をつけて降ろさせようとしたら注意してください。

現代社会の人間関係は昔より希薄になってきているのはわかるけどね。
自分にとって大事な人を見つけるのは難しい時代なのかもしれないね。


「借りぐらしのアリエッティ」も良かったんだけど・・・なんかもう一つ展開がほしかったような
もう一味ほしい気がしたね。
あと、ドールハウスの中にレンブラントの自画像らしき絵があったけど、
ルーブル展を観に行った人が書いたのかな??なんて感じたね。


その中では「さんかく」が俺的にはよかったね。
車の後ろに自画像を書くようなナルシストはいないだろう
とかあるけど、おもしろかったよ。
自分がロリコンだからというわけではなくね。

話がずれましたが、公演が終わったけどもその後も
薬師寺が開いていたので、なんかついでにお守りを買ってしまったよ。
なんか飛ぶようにお守りが売れてたね。

最後に解体改修前の東塔です。
改修が終わるのに10年かかるとか
改修後もAKB48が再び薬師寺前で公演できればいいですね。
そのときはどんなメンバーでどんなセットリストになるんでしょうね。
100926_201247.jpg
実はその前の週にあった京都造形芸術大学・校歌発表&ライブにも
当選したので観に行ったよ。
今だから言うけどこれを観に行ってたから、
日曜日夜公演の「えきんこ」に間に合わなかったんだな
ライブ自体は短かったけど、さずがにAKB48の衣装を担当しているだけあって
曲ごとに衣装を変えていたね。そこらあたりは薬師寺公演より良かったような気がする
無料だったしね。

秋元先生と白いスーツを着たカーネル・サンダースみたいな先生が出てきたとき
なかなか登場しないからどうしたのかと思ったら
カーネル・サンダースみたいな、お年寄りの先生が歩くのが遅かったんだね。

この調子じゃ踏み切りを通れずに、電車にひかれるんじゃないかと気になった。
年寄りには1分間に何m歩けるかとか測定して、あまりにも遅かったら
電動カートに乗ってもらうようにするとかした方がいいんじゃないかと思ったね。


公演が終わってから高速バスを乗りに京都駅まで向かった。
京都駅八条口は高速バスの発車近くになると人が多く集まって
その中を通りぬけていると、何故か鞄にヲタが引っ掛かって付いて来た。
というかヲタのしていたイヤホンのコードが私の鞄のチャックに引っ掛かって
付いてきた。
よりによって、可愛い子ではなくヲタなんだ。Σ( ̄Д ̄;)
とは思ったけど、コードを引っ張っても外れないでいると
「時間がないので、このままでもいいですか」と丁寧に言ってきたので
今度は押してみると簡単に外れた。
いや~よかった。よかった。

昔、3列の高速バスに乗ったことがあるけど、その時はあまり背もたれが倒れなかった
こともあって、3時間ぐらいしか寝られず、しかもトイレ付きのバスだったら
SAに止まっても休憩はなく、ずーっとバスに閉じこもりのまま朝まで過ごすようになっていんたので
その時はもう二度と高速バスは利用しないと思っていた。

最近は背もたれがフラット近くまで倒せるし、トイレ付きでも休憩があるようなので
再トライとして試しに使ってみることにした。
私が予約したバスは3列バスでカーテンで仕切れるようになっていて
座席は140度まで倒せるようになっていて、東京までに3回休憩があった。

疲れていたせいもあったけど、気が付いたら東京駅に着いていた感じだった。
いや~これなら使えるね。はっきり言って、前日に最終の新幹線で夜遅くに家についても、
次の日、朝早くに出勤しないといけないのであれば、
高速バスで寝て、朝東京駅に着いて出勤するほうが楽なのかもしれないし、
何といっても安いからいいのではないかと感じた。

そういえば、1週間後には秋祭りがあるんだね。
おしまい
スポンサーサイト

« レンタルコミック|Top|じゃんけん選抜 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://utenablog.blog86.fc2.com/tb.php/298-867e4a29

Top

HOME

utena

Author:utena

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。