うてな劇・常

大阪を中心に活動する劇団「うてな」に所属する劇団員達の日常をつづる、何でも日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大握手会

5月29日(土)は大握手会に参加した。
参加券を手に入れられたのは新チームBに昇格した
こもりん、はるきゃんと研究生だった。
握手会で話すネタを探すために、新チームB「シアターの女神」公演の初日を
ONDEMANDで見ることにした。最近シアターに行けてないからな~

それに物販があったので、早めに行こうとしたが、なんやかんや時間が掛かって
9時過ぎに幕張メッセに着いた。
物販には既に長い列が出来ていて1時間半並んで買えたよ。
代表にもお土産として、麻里子の推しタオルを買ったよ。
7月には大阪に帰るので待ってケロ。

ポニーテールとシュシュ発売記念でシュシュが売っていたので
買ってしもうた。

通勤に付けてみようと腕に付けてみた。
100601syusyu.jpg

でも、こんなサラリーマンはイヤなので止めておこう。

その後、握手会に並ぼうとすると、今回から参加券の他に納品書と身分証明書が必要とのことだった。
え~、そんなこと書いてあったっけと思ったら、
同じような人がたくさんいて、救済のために支配人部屋のところに長い列ができていた。

後で確認すると、確かに大握手会の詳細に書いてあった。
ちゃんと確認しなかったのが悪いとは思うが、
予約登録フォームの後に書いてあったため、多くの人が確認しないで
キャラアニの予約登録フォームに移ったんじゃないかな。
前回とは違う大事なことなのだから、予約登録フォームの前に書いておいてほしかったし、
CDが送られてきたときにも、一言書いてあれば気がついたと思ったよ。

これがあったから、次からは納品書を忘れないだろうね。

29日の第1部参加券が1枚だけ別で当選したため、送られてきた箱が小さかった。
その小さい荷物の箱に参加券を入れて持ってきたため
偶然、この1枚の参加券だけ納品書を持ってきていたんだな~

多くの人が納品書を忘れてきたからか
握手会の列は空いていた。

その1枚は「はるきゃん」との握手会で後ろに一人か二人しか並んでいないので
長く話ができるのかなと思って、
「シアターの女神公演をオンデマンドで見たよ」と言った瞬間に
もう終わりと肩を叩かれた。
こんなに空いているんだから、臨機応変に長くしてもいいじゃないかと思ったよ。

第2部のこもりんと研究生の券は救済で明日に振り替えしてもらうことにしてもらった。

30日は1部がないので、少し遅めに出発した。
こもりんには3枚だしで、少し長めにシアターの女神公演について話ができた。
研究生からの昇格組は緊張してたのに、こもりんは緊張してないように見えたけど、
こもりんも緊張していたそうだ。
こもりんが歌詞をまだちゃんと覚えてなさそうだったので
指摘すると、やっぱりあまり自信がないらしい。(≧∇≦)
あと「さっしー」たちとカラオケでラップを歌っているので、何を歌っているのか
聞いてみたけど普通だった。フリースタイルで「さっしー」をdisってたりすると
面白かったのにね。

研究生にはチームA5th「恋愛禁止条例」公演が千秋楽になったので、
研究生公演も「恋愛禁止条例」公演を止めて違う公演になるのか聞きたかったので聞いてみると、
一人は笑いながら「どうでしょ~う」と言ってたけど、
他のもう一人は大きくうなずいていた。(-^〇^-)
だぶん演目が変わるんだろう。

来週もこもりんと研究生の握手会が残っているんだけど、
握手会前の研究生公演に当選しないかな~
当選しなくても、オンデマンドでもいいので、見てから握手会に行くことにしよう。

帰りに同じ幕張メッセで「旅フェア」もしていた。
その路上パフォーマンスで
裸の大将みたいな白いランニングに人民帽をかぶったおじさんが、
井上陽水の「少年時代」をBGMに、虫取り網をもってパントマイムをしていた。

中国共産党の夏休みを表現してんのかな~、
夢に出てきそうなぐらいインパクトあったわ。(-^〇^-)

あと幕張メッセに来ていた人に
「いろんな人がいるな~、あれはAKBに来た人だろ」と指を差されてしまった。Σ( ̄Д ̄;)
わ~なんでばれたんだろう。
「旅フェア」かAKBかといえばAKBに見えるのかもしれないが、
そんなにAKBに、はまっている人に見えるのかな~

はまってる~まさかね...
そんな事....言えない....
スポンサーサイト

« 関西人|Top|転がる石に苔は生えない »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://utenablog.blog86.fc2.com/tb.php/264-69e01ed9

Top

HOME

utena

Author:utena

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。