うてな劇・常

大阪を中心に活動する劇団「うてな」に所属する劇団員達の日常をつづる、何でも日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渡り廊下走り隊「アッカンベー橋」発売記念握手会イベント

東京ドームシティLaQuaで行われた
渡り廊下走り隊の握手会イベントに行ってきました。
前回、「完璧ぐ~のね」のときは始発で行って整理券の配布に並んだら、結構後ろの方だった。
家から東京ドームシティは遠いので、始発からだと遅れるので、
今回は前日の終電で向かって、近くのまんが喫茶がカプセルホテルで泊まって
朝早くから並ぼうかと思って終電で水道橋駅に向かった。
とりあえず整理券配布場所の確認に行ってみると、既にかなりの数の人が並んでいるではないかw(°o°)w
徹夜で並ぶ気はなかったのだが、とりあえず並んだ。
野球の公式戦なんかではビニールシートで場所取りをすれば、1時間前に再び行けばいいことになるのだが、今回は本当に朝の9時まで並ばないといけなかった。
ビニールシートをガムテープで貼る準備をしてきたので、場所取りOKにしてくれないかと思ったが、それをすると、どれだけの人数が場所取りするか分からないしな~...難しいか...
朝まで並ぶ準備をしないで来たので、夜は今でもかなり寒いのだ。
シャツの上は薄いマウンテンジャケットで手袋もしてなかった。
折りたたみの椅子は持っていたのだが、寒くて寝れないというか寒すぎる。
近くのコンビニでホッカイロを4個買って、背中に2個、両腕に2個貼ったのだが、
それでもまだ寒い。
再度コンビニでホッカイロ3個と軍手を買いたして両足首とおしりが寒いのでパンツのゴムでホッカイロを1個はさんだ。
これでやっと寒くはなくなったが、一睡もせずに朝になった。
やっと整理券をもらったが、百番代中頃だった。
朝まで並ぶならもっと早くから並んだほうがいいし、
終電から並ぶのと朝早くから並ぶのなら、あまり変わらなかったので、
これなら初めに考えたとおり近くの漫画喫茶で時間をつぶして、
朝早くから並んだほうがよかったかも~と思った。

整理券をもらってから、漫画喫茶で3時間仮眠をとってから
再び整理番号順に並ぶため東京ドームシティLaQuaに戻ると
リハーサルをしていた。やっぱり渡り廊下走り隊のメンバーが出てくるとテンション高まるね\( ^o^ )/
今回は「アッカンベー橋」と「若気のイタリアン」「完璧ぐ~のね」を披露することが分かった。
5人バージョンの「完璧ぐ~のね」もやってくれるのはうれしいね。\( ^o^ )/

整理番号順に入るとオールステンディングの7列目ぐらいで顔と顔の間でなんとか見れる感じだった。
始まる前になぜか一人後ろから前に割り込んでくる人がいた。( ̄д ̄)
俺の2列前で前にいけなくなったが、メンバーが登場すると急にジャンプしだいして前に行こうとしだいたので後ろに下げられたが、
それでもジャンプしてちょうど俺の前の人に後ろ足で蹴っていた。( ̄曲 ̄)
他の人が「いいかげんにしろ!!」と止めておとなしくなったが、
これで楽しいイベントが半減してしまった。
そいつは終わる少し前に危険を察知したのか帰っていったが、
どうにかして取り締まる方法はないもんかね。
でもこればっかりは、モラルでどうにかしてもらうしかないのかな~
イベント自体はよかっただけに悔やまれるわ。( ̄3 ̄)

「アッカンベー橋」はフォークダンス調の曲で振りをしながら聞くといいね。聞き込むと良くなる曲だ。
「若気のイタリアン」はテンポのいい曲で乗りやすいし、「完璧ぐ~のね」は言わずもがないい曲だし
イベントは楽しかったよ。(-^〇^-)
握手会は全員とで高速だったけど、明日の個別に期待しよう。

帰りに電車で観光に来ている外人の一行の一人が
日の丸に「合格」と書いてある鉢巻をしていた。
思わず
(*_*)\(^ ^ )<受験生か!!
と突っ込みたくなったよ

新宿でまたもや500円で食べれる博多ラーメンを見つけたので
食べてみた。(替え玉も2玉まで無料)
100320_160624.jpg
この店のラーメンは具のトッピングが雑だし
スープも薄いような感じがしたよ。

エンタの神様が最終回で今までの傑作名作ネタを見たら
エンタの神様って一発屋を多数輩出してきたんだね。
ある意味一発屋を出せなくなったので終了になったのかな?
と思えるぐらいだよ。
芸人としてはテレビ的に編集しやすい短いネタが増えて
劇場で披露するような長いネタができない人が多くなったとか聞いたことがあるしね
エンタの神様が終わって、あらびき団が残るのも面白いね
スポンサーサイト

« 渡り廊下走り隊個別握手会|Top|SDN48 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://utenablog.blog86.fc2.com/tb.php/237-08bf0169

Top

HOME

utena

Author:utena

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。