うてな劇・常

大阪を中心に活動する劇団「うてな」に所属する劇団員達の日常をつづる、何でも日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMAX 3Dでアバター

劇団員のblogが滞っているので
芝居ができないので逃亡したのではないかと心配です。(・vv・)

XpanD方式の3D映画は見たので他の方式の3D映画が見たくなった。
新宿バルト9はDolby 3Dシステムを使っているらしいので
先月、新宿バルト9で「カールおじさんの空飛ぶ家」を見に行ったのだが
Dolby 3DシステムではなくXpanDシステムだった。(’へ’)
109シネマズでは上映スケジュールに何システムで上映するか表示している。
新宿バルト9もスケジュールに、この映画は何システムで上映するのか表示してほしいものだ

週末に109シネマズ川崎でアバターを再度見に行った。
というのもここでは現状では最高の3D映像が見られると言われているIMAX 3Dでアバターが上映しているからだ。
4月まで待って「アリス・イン・ワンダーランド」を見るという手もあったが
それまで待てないので行ってきた。

本当はもう少し早く行きたかったのだが、AKB48シアターの抽選がモレてから
映画館の予約をするので、そのころには既に満席になってるので今まで掛ってしまった。
それも21時~23時55分の回しか席が残ってなかった。
0時を過ぎると川崎からだと私の家まで電車がなくなってしまう。
しかたがないので、川崎まで車で行くことにした。

また、アホなカーナビに到着地点をセットして向かった。
途中高速に乗ったのだが、川崎への分岐点がカーナビの地図が古いので
カーナビが指示する分岐点では間に中央分離帯があって、
川崎方面には行けずにそのまま首都高に入ってしまった。( ̄□ ̄;)
仕方がないのでぐるっと首都高を回って、川崎までなんとか時間に間に合って着いた。

座席は残り2席のうちのひとつを選んだ。
ひとつは最前列の一番端だったので、一番端だが後ろのほうの席を予約した
IMAX 3Dの3DメガネはXpanDの3Dメガネと比べて軽いので長時間かけるにはいいね。
あと流石にIMAXだけあって映像は細かいところまで鮮明に見えた。
ただ、座席が悪かったせいもあるが、画面が縦方向にも大きいので前に座っている人の頭が邪魔になる点があった
アバターを見るのは2回目だけど、十分楽しめたね。
アバターを観れば、自分もアバタードライバーになって
惑星パンドラに行きたくなるよ。o(^-^)o
スポンサーサイト

« AKB48神保町決戦|Top|ラス1 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://utenablog.blog86.fc2.com/tb.php/212-e1e9b664

Top

HOME

utena

Author:utena

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。