うてな劇・常

大阪を中心に活動する劇団「うてな」に所属する劇団員達の日常をつづる、何でも日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポーツ観戦

先週末の野球観戦&サッカー観戦、予想通り無茶でした。
そう思うならやめときゃいいじゃないか、と思うかもしらないけど
ちょうど週末に観たい試合が重なったのだから、観に行くっきゃないしょ

5日は前日に遅くまで録画した番組を見ていたせいか、起きたら11時だった。
14時プレイボールなので急いで準備をして出かけた。
横浜球場に13時に着いて、そのとき既に立ち見席しかありませんよといわれて入場した。
立ち見席も人で埋まっていて、ようやく空いてる隙間を見つけて待機した。
試合開始の始球式がTV番組リンカーン始球式で司会がおぎやはぎだった。
ただの始球式なのにリンカーンメンバーが守備ごとにコールされてポジションに移動した。
三村のときだけ、『レフト 大の巨人ファン三村』とコールさら一人だけ巨人の帽子をかぶった三村が阪神ファンで埋め尽くされたレフト側にやってきて、すぐ土下座をしていた。
バッテリーはダウンタウンの二人で、これだけでもかなり豪華なメンバーだな~と思った。
試合は矢野、関本の活躍で余裕の勝利といった感じだった。
周りにいた若い兄ちゃんたちは勝手にわっしょいコールしたり、新井の応援のときには広島時代の応援のように『新井 アライ 新井 アライ』と交互にコールするようにしたり(これは多くの人が採用している)、種田がいないのにタネダンスを踊ったりして盛り上がっていた。タネダンスは隣の見ず知らずの姉ちゃんにお尻が当たって迷惑そうだった(タネダンスというよりカイ~ノに近かった)

6日は野球のプレイボールが横浜で13時30分、サッカーのキックオフが柏で19時、
野球がテンポよく終了すればどちらも見れるなと思っていた。
今回は4時間前には球場に着いたので良い席に座れることができた。
試合開始前、ファンサービスのために来なきゃいいのに
TBSのキャラクターBooBoがレフト側にやってきた。
boobo

一部の阪神ファンから『おい豚~!!バク転しろ!!』との無茶なコールをした。
それに応えてBooBoがバク転をする格好をして後ろにコテと倒れた。
すると女の子から『かわいい~、萌え~』といわれたので調子に乗って2回していた。
別のところでも同じようにしていると、
後ろに倒れた弾みで顔がコロンと取れて人の顔が現れた。
あわてて元に戻して深々と頭を下げて謝り、肩を落として帰っていった。
周りからは『あれは始末書ものだな』とか『首だな』とか言われていたのでかわいそうだった。
二度と阪神のレフト側には来ないんだろうな。
試合中は一塁側でチアリーダーと踊っていたけどね。
ミッキーマウスが同じことをしたらどうなるんだろう。
首だけじゃ済まされないと思うけど..

プロ野球ではトラッキーやドアラなどバク転できるマスコットがいるけど
サッカーのマスコットではバク転するマスコットを見たことないね。
バク転どころか歩くことすらままならないマスコットがいるからね。
大分トリニータのマスコット『ニータン』は初登場時は台車に乗せられて登場していた。
しかも持てないビッグフラグを無理に持たされて(隣で人に支えられていた)
台車での移動なので、お約束のように止まるときは前のめりになってこけそうになっていた。
最近はニータンカーなる車(リリーフカーみたいなもの)に乗ってスタジアムを移動している。
またこれが癒しキャラで人気があるんだな~

試合は野口の3ランなので序盤勝っていたので、今日も余裕で勝利かと思っていたら、
守備のミスで併殺打のところを1塁をセーフにした後にヒットが重なり、同点になってしまった。
そうしているうちに時間が経過して、もう柏に行かないとサッカーが始まってしまう感じになってきた。
8回表の攻撃、これを見たら千葉の柏に行こうと決めた。
1アウト1塁2塁で代打桧山、応援むなしく併殺でチャンジ、已む無く柏に向かうことにした。
移動途中の電車で近くにいたひとが、阪神負けたと話していたのを聞いて
あーこれならあの時移動してよかったんだと思っていた。
日立柏サッカー場にキックオフ30分前に着いた。
試合開始前にスタジアムDJが選手の紹介をするのだが、
驚いたことに選手と背番号が間違えて発表しているのだ。
カンペの選手と背番号が一つずれていたみたいで、
電光掲示板で映される選手と背番号がみごとに1つ違いで紹介されていた。
それでもスタメン、チームの顔のような選手になると気がついて直すだろうと思っていたら
最後までずれたまま、背番号間違ったままで終わってしまった。
エ~、プロフィールではレイソルサポーターと書いてあったけど、あれ嘘でしょ~
チュンソンやフランサの背番号ぐらいは覚えろよ!

試合はガンバ遠藤が病欠しているせいもあっていつものようにボールが回らないでいたが、
レイソルはそれ以上に回っていなかった。
そういうこともあったので、チャンスが多くあるにもかかわらずゴールが決めきれずにいても
なんか安心していつでも点が取れるような感じでいた。(こういう時って危ないんだよね)
後半になってフランサが落としたボールをチュンソンが決めて1-0
ガンバも攻めてはいたが決めきれずにこのまま試合終了。
試合は負けたけど、チュンソン調子よさそうなので、オリンピック頑張ってくれ。

帰ってニュースをみると横浜阪神戦は8回裏に3点入れられた後、9回表に兄貴がホームランを打って逆転勝ちしたのを知った。でも、最後まで見たらサッカー半分は見れなかっただろうしな~悔やむところだ。
本日8月3日の横浜阪神戦のチケット買いました。
スポンサーサイト

« サッカー観戦|Top|スポーツ観戦 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://utenablog.blog86.fc2.com/tb.php/140-fa365927

Top

HOME

utena

Author:utena

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。