うてな劇・常

大阪を中心に活動する劇団「うてな」に所属する劇団員達の日常をつづる、何でも日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CUP WINNER

ナビスコカップ決勝行ってきました。当日、ゴール裏自由席は7時半に整理券を配ることになっていたので、7時には着くように行くつもりでいたのだが、遅くなって8時過ぎに着いた。整理券がもらえなかったので、隣の公園で並ぶことになった。並ぶとすぐ後ろに長い列ができていた。
もうすぐ開門となる前にチームキャプテンのさねよし選手が来てサポーターに向かって『絶対勝つぞ!!』と言って盛り上げて入場していった。
開門して入場すると真ん中に濃いサポーターが集結していたが、少し離れた前側のゲームが観やすい位置に席を取った。
フロンターレサポーターもそこそこ入っていたが、あの赤いサポみたいに真っ赤っ赤になるまでは入っていなかった。
マスゲームをするのでカードが配られ、私の席は青色を前にして選手入場のときに掲げることになった。また優勝すると投げる青色のテープもサポーターから配られていたのでもらった。後で周りを見ているとテープをもらった人は(個人の意思ではあるが)100円をサポータに渡していたので、私も後になってテープを配ってくれたサポーターに100円を渡した。
フロンターレ側は選手が入場する前からマスゲームをしていてフロンターレのチームカラー水色にしていた。フロンターレの水色はどうしてもブルーシートの色に見えるのは私だけか....
選手が入場してきたのでカードを掲げて、いつもの選手入場の応援歌を歌った。マスゲームでどんな風に見えているのか分からなかったが、後で録画を観てみるときれいにできていた。
071106_231545.jpg


試合は前半から激しい内容で、フロンターレの関塚監督がよくガンバを分析しているようで前半は危ないシーンが多々あった。特にジョニーニョはとても危険な選手で再三ゴール前で危ない場面があった。
後半からは徐々にガンバペースになってきたと思う。
それと安田選手と森選手のマッチアップは見もので、前回等々力での試合では安田は完全に止められ、後半は全く勝負をしなくなっていたが、今回は対等に戦えていたし、後半には安田選手が押し込んだゴールが決勝点になり、ガンバが優勝した。(安田選手がMVPになった)
優勝した瞬間テープを投げて喜んだ。こんなに大勢のガンバサポーターが集まったのを見るのは初めてだった。あとで録画した試合を2回観たが、ガンバサポーターの応援歌の方がよく聞こえていたね。(私も歌いすぎて喉がカラカラになったよ)
スポンサーサイト

« 青森出張|Top|サッカー観戦(清水エスパルス戦) »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://utenablog.blog86.fc2.com/tb.php/125-b734ecac

Top

HOME

utena

Author:utena

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。